fbpx
 

\カリブ海最新渡航情報/

サンクスギビング・クリスマスの旅行計画の前に!

カリブ海最新渡航情報

この冬はどこに行く?そもそも旅行に行けるの!?
A. そんな心配はいりません!

待ちに待ったサンクスギビングやクリスマスなど、楽しいホリデーが目前!今年最後の大型連休、いつもだったら思いっきり旅行しているのに!という方や、今年の冬の旅行はどうしよう…どこだったら安心して行けるの?と悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。

そこで、冬の旅行の定番として人気の「カリブ海エリア」の規制緩和情報をまとめてご紹介いたします。サンクスギビング・クリスマスの旅行をお考えの方は、旅行計画の前に要チェック!

ご旅行についてのご質問、不安な点などございましたらアムネット バケーション/テーマパークデスクまでお気軽にご連絡ください。

※掲載の内容は10/9現在の情報となり予告なく変更となる場合がございますので、最新情報は各国の各公式WEBサイトをご確認ください。

 

The Bahamas バハマ

大型テーマパークホテルに滞在しながら、透明度の高い海でのマリンアクティビティ。豚と一緒に泳ぐことのできるエグズーマ諸島など、一風変わった楽しみ方が人気。

※11月1日より適用。

1. 渡航前に陰性証明書を取得・持参

到着日より起算して7日以内にCOVID-19 RT-PCR検査を受け、陰性である結果証明書を取得。証明書を印刷またはデジタル版を保存し持参。証明書にはLab名、住所、どのような検査を行ったか、どこで行ったかの陰性結果の記載(英語)が必須。

 

2. 渡航前に陰性結果をアップロード

COVID-19 RT-PCR検査の結果が陰性と判明した後、バハマ・ヘルス・トラベルVISAを申請し、COVID-19 RT-PCR検査の結果をWEBサイトへアップロード。

※10歳以下のお子様は不要。
※VISAの料金は滞在日数により変わります。

 

3. 到着後、空港で再検査

バハマに入国の際、到着空港内でCOVID-19の簡易検査。簡易検査は約20分以内でデジタルにて検査結果が判明。 陰性の場合は隔離なしに入国可能。

マイアミ発のアメリカン航空を利用の場合、搭乗前にCOVID-19の抗原検査が行われるため、バハマ空港内での簡易COVID-19検査は不要。陰性の場合は隔離なしに入国可能。

 

4. 入国後、5日後に再検査

バハマへの入国が可能になった方全員、到着5日後に(5泊以上滞在される方に限り)2回目のCOVID-19抗原検査が必要。この際に検査結果が陰性の場合には、その後の検査を受ける必要なし。

 

※上記にある空港内での簡易COVID-19テストおよびご到着5日以降のテスト料金はVISA代金に含まれます。

 

Aruba アルバ

ベネズエラ沖に浮かぶオランダ領の小さな島で、年間を通してほとんど雨が降らない気候に恵まれている。綺麗なエメラルド色のビーチはまさに楽園。スキューバダイビングのメッカ。

1. 渡航前に申請・登録

事前にオンラインでEDカード(出入国カード)の申請。

・旅行情報(生年月日、パスポート番号、宿泊日数、ホテル名など)
・健康状態(到着4-72時間以内にCOVID-19陰性の方との接触があったかどうか、および症状があるかなど)
・COVID-19検査陰性結果(下記2参照)
・アルーバ・ビジター保険必須加入(アルーバ国内でCOVID-19に感染した場合の医療費、移動代金などがカバーされます。)
・アルーバ国内での健康、衛生手順、基準にのっとって行動をとる宣言

 

2. 渡航前に陰性結果をアップロード・空港で検査

下記A〜Dのいずれかの実施が必要。
※14歳以下のお子様はPCR検査を受ける必要はありません。

A. 事前にCOVID-19のPCR検査、陰性結果をアップロード(英語)
テストはご出発72時間以内に行ってください。

B. 上記Aがない場合はアルーバ空港内で検査
検査結果が出るまでは予約したホテルの部屋で隔離、24時間以内(通常は6-8時間以内)には結果が判明。結果が陰性だった場合は、バケーションをお楽しみください。1人$75、EDカード申請時に事前支払いが必要。

C. 上記AとBの両方の検査を行う

D. 下記の州にお住まいの方は必ず事前検査Aとその後の空港内での検査Bが必要
アリゾナ、アーカンソー、フロリダ、アイオワ、カンザス、ケンタッキー、ルイジアナ、メリーランド、ミネソタ、ミズーリ、モンタナ、ネブラスカ、ノースカロライナ、ノースダコタ、オクラホマ、ペンシルベニア、サウスカロライナ、サウスダコタ、テネシー、ユタ、バージニア、ウィスコンシン、ワイオミング

 

※アルーバまでのフライト搭乗中、アルーバ空港内では15歳以上の方は全員マスクを着用してください。また、空港からホテルのお部屋に到着するまではそのままマスクを着用ください。

 

Jamaica ジャマイカ

レゲエ音楽で有名なジャマイカ、中でもモンテゴベイは人気度の高いビーチリゾートとして有名。ダンズリバーの川登りなどの大自然が満喫できるツアーが人気。

1. 渡航前に陰性証明書を取得・持参

到着日より起算して10日以内のCOVID-19検査の陰性証明書を提示。

 

2. 渡航前に申請・持参

事前にオンラインでTravel Authorizationを申請し、印刷したものを空港にて提示。

 
 

Saint Martin セント・マーチン島

島の中央を堺目に北がフランス領、南がオランダ領のユニークな島。アンギラを含め、3つの文化を一度に楽しめる。飛行機が頭上スレスレを飛行する光景が見られるオランダ領土のマホビーチは有名スポット。

1. 渡航前に陰性証明書を取得・持参

到着日より起算して5日以内のCOVID-19検査の陰性証明書を提示。

 

2. 渡航前に申請

事前にオンラインでHealth Authorizationのフォームを申請。

 
 

Dominican Republic ドミニカ共和国

カリブ海と大西洋に囲まれた国で、世界屈指のゴルフ場もあれば、カリブ海の真珠と呼ばれるほど美しいコバルトブルーのビーチもある贅沢なリゾート。

到着時、空港で健康状態のチェック

COVID-19の検査結果証明書の提示は9月15日より不要。ご到着時に空港にて健康状態のチェックのみ。

ドミニカ共和国に滞在する方全員(2020年9月15日から12月31日の滞在が対象)に国が保険を無償提供。ドミニカ共和国滞在中にCOVID-19に感染してしまった場合にかかる医療費、宿泊代金、チケット変更手数料などがカバーされる。

 
 

Turks and Caicos Islands タークス・カイコス諸島

世界トップ5に入るほどのビーチは透明度が高く、サンゴ礁が広がっているのでダイビングやシュノーケルのスポットが豊富。365日晴天に恵まれ、穏やかで過ごしやすい気候。

1. 渡航前に陰性証明書を取得・持参

到着日より起算して5日以内のCOVID-19検査の陰性証明書を提示。

 

2. 渡航前に申請・持参

事前にオンラインでTravel Authorizationを申請し、印刷したものを空港にて提示。

 

3. 渡航前に海外旅行保険への加入・持参

海外旅行保険への加入証明書、または加入済であることが証明できるものを空港にて提示。

 
 

冬の旅行計画はお早めに!
アムネット バケーション/テーマパークデスクまでお気軽にご相談ください。

 

 
 

その他にもアムネットではさまざまなツアーをご用意しております。
※現在一部催行がないツアーがございます。

▶︎ アムネット取り扱いツアーはこちら

 
旅行のことならアムネットにお任せください!
マスクアムニーくん
<バケーション/テーマパークデスク>
1(800)929-2663 (Toll Free)