fbpx
 

<#旅ピBLOG>

「人気度圧倒的1位!カンクンを満喫!③」

#旅ピBLOG

こんにちは!

これまでカンクンブログを2週にわたり①と②をお届けしてまいりましたが、お楽しみいただけておりますでしょうか。①はニューヨークラガーディア空港からカンクン空港に行くまでの様子②は3泊4日の過ごし方をお届けしましたが、今回は1日目のアクティビティーをより詳しく書いていこうと思います。

その前に気になるメキシコのコロナの状況ですが、下記リンクよりご確認ください。
https://datos.covid-19.conacyt.mx/#SemaFE

メキシコへ入国するにあたり陰性証明は不要ですが、アメリカへ出発する際に、3日以内の陰性証明が必要となりましたのでご注意ください。

※1月26日(火)より、海外からアメリカに航空便で向かう全ての乗客は、陰性証明書を提示する必要があります。詳しくはこちら ▶︎

 
12:30PM カンクン到着
 

それでは、1日目!カンクン空港に到着したのは12:30PMごろでしたが、たっぷり遊びましたよ!

2:30PM頃、チェックインを終え、お部屋へ向かいました。前回も言いましたが、部屋の窓がラグーン側に向いていたため、オーシャンビューが見られず、頑張ってフロントデスクの人と交渉して、予算内に収まる、オーシャンビューのお部屋へアップグレードしてもらいました。ホテル予約の際は気を付けてください!

スピーカーを持ってくるのを忘れてしまったのですが、部屋のテレビがスマートTVで、YoutubeやBluetoothでスマートフォンと繋げて音楽をかけることができました。
フロントデスクに頼んだら、ペットボトルのお水も沢山くれましたよ!

 
4:00PM 食事・ビーチへ
 

4:00PM頃、ホテル近くのLa Isla Shopping Mallというショッピングモールへ向かい、食事をしました。基本的に移動は全てホテルのタクシーを利用します。カンクンにUberはありません。

ドルも使えるのですが、お釣りがなかったりするのでペソを持っておくことをおススメします。ホテルにATMがあると思います。

ここはかなり広いモールで、ショッピングや食事を十分楽しめる施設でした。友人はまさかの水着を持ってくるのを忘れたので、ここで買いました。値段も高く無かったです!

カンクン1発目の食事はこちら!

#旅ピBLOG

#旅ピBLOG

牛肉と(名前分かりません、すみません!)、セビーチェという名前の魚介のマリネを食べ、マルガリータとテカテというメキシコのビールも飲んでいい気分です。お腹いっぱい食べて飲んで、およそ30ドルぐらいでした。ちなみにメニューの値段は$となっていますが、メキシコペソのことですのでご安心ください。(現在100ペソで約5ドル)

#旅ピBLOG

お土産用にレストランの人が写真を撮って販売しているのですが写真立てのフレームや、写真も意外ととっても良かったので、気に入って買いました。1枚20ドルでした。

その後はホテルへ戻り、日が暮れるまでビーチとプールで遊びました。

11月のサンクスギビングに行きましたが、水温は思っていたより冷たくなく、水に入ってしまえば平気でした。水から出た後は少し肌寒いので、タオルを大量にもらったほうがいいです。

 
7:00PM バーでゴロゴロ
 

7:00PM頃、辺りはもう暗くなっています。ビーチにあるBarでピニャコラーダとワッカモーレを頼んでゴロゴロしました。夜も寒くなく、波の音を聞きながら飲むお酒は格別でした! ドリンクは120ペソ、およそ6ドルからです。

#旅ピBLOG

次の日はチチェンイッツァ遺跡終日ツアーへ朝から参加予定なので、早めに部屋へ戻って寝ました。

いかがでしたでしょうか。まだまだ南国ライフ続きます!次回は2日目、チチェンイッツァ遺跡ツアーをお届けしますのでお楽しみに!

コロナ対策など、Youtubeで詳しくお伝えしていますので、ぜひこちらもご覧ください。

▶︎ カンクンの詳細はこちら

▶︎ #旅ピBLOGバックナンバーはこちら