fbpx
 

お役立ち情報 Tag

現在日本行き航空券をご予約・ご購入する場合の注意点を、アムネットのプロのエージェントが教えます! 航空券をお求めの際は是非ご確認いただき、不明な点や心配な点はお気軽にアムネット各支店までお問い合わせください。   1. 柔軟に対応できる日程を組みましょう   現在フライトが大幅に減便となっているため、「いつでも好きな便でご帰国」が難しい状況です。しかし一時期に比べると便数は相当数復活しており、羽田・成田両空港行きの便が各地から運航されています。 まずは大まかなお日にちを決定し、その後料金や詳細スケジュール、発着空港などのご希望の優先順位に合わせてご予約いただくのがスムーズです。   2. 可能な限り直行便を利用しましょう   現在アメリカ国内での経由便は、大きな制限や事前のPCR検査などの要請はなくご利用いただくことができます。しかし、国内線も国際線同様大幅な運休となっているため、ご購入後の運航スケジュールの変更により、乗り継ぎができなくなり帰国を断念する、またお戻りの日程変更を求められるといった事案が多く発生しています。 ご帰国のスケジュールをある程度確定したい場合は、直行便でのご予約をおすすめします。   3. 第3国で乗り継ぎの場合は経由国の状況を確認しましょう   カナダや台湾などを経由して日本へ帰国できる便が増えてきています。現在アメリカからカナダへの入国は認められておりませんが、経由での空港利用は認められており、実質ご利用いただくことは可能です。しかし一旦入国し、ホテルで一泊した後に日本便に搭乗することはできません。 直行便に比べ料金が安くなることもありますが、事前に経由地のルールをご確認いただくことをおすすめします。   4. 信頼できる販売元で購入しましょう   現在航空会社によるスケジュールの変更が頻繁に発生する中、Expediaなどで購入した場合、変更手続きも同じ購入元で行わなければなりません。電話がつながりにくい、連絡先がわからないといった販売元での購入は避け、航空会社もしくは信頼できる旅行代理店での購入をおすすめします。 特にアムネットをはじめとする日系旅行代理店は、専用の航空会社問い合わせラインがあるため、複雑な予約や変更などもスムーズに対応でき安心です。普段航空券の購入はネット派の方も、特にこのような状況下でのフライトに不安がある場合は、一度旅行代理店にご相談いただくことをおすすめします。 ▶︎ アムネット各支店へのお問い合わせはこちら   ...