fbpx
 

<#旅ピBLOG>

「渡航制限がない!カリブ海リゾート カンクン旅行」体験談⑤

アムネット・旅ピブログ「渡航制限がない!カリブ海リゾート カンクン旅行」体験談⑤

カンクンのビーチで砂遊びをする女の子

こんにちは!今回は、先日カンクンへご旅行になったお客様からの体験談をご紹介いたします!今回はアリゾナに在住のK様よりオールインクルーシブホテル「ハイアットジーバ」滞在3泊4日プランの体験談をお届けいたします。お楽しみください!

※6月2日現在、アメリカ国外へ旅行後、アメリカへお戻りの際は新型コロナウィルスの検査を受けて取得した陰性証明書が必要となります。詳しい情報はこちらをご確認ください。また、本体験談<現地でのCOVID-19検査>欄にて現地での検査について記載がございますので合わせてご確認ください。

 
旅程
 

1日目
朝  アメリカン航空便でフェニックスを出発
午後 直行便にてカンクン到着
   ホテルへ移動(日本人専用車送迎利用)

【ハイアット・ジーバ泊】


<2-3日目>
終日 自由行動

【ハイアット・ジーバ泊】


<4日目>
夕  ホテルチェックアウト後空港へ移動(日本人専用車送迎利用)
   アメリカン航空直行便でフェニックスへ向けて出発

 
飛行機&空港
 

残念ながら往路では機内オーディオ(ビデオ?)が全席使用できませんでしたが、復路では機内オーディオ(ビデオ?)が使用できたので子供が飽きずに過ごせていました。コロナ感染防止のためかと思いましたが、復路では問題なく使用できていたので、一時的だったのかと思います…。

 
往復送迎サービス(日本人ガイド付き専用車)
 

空港から出てすぐにドライバーさんが私たちを見つけていただいたので、待つことなくスムーズに車へ乗ることができました。ホテルへ着くまでに、おすすめの店や観光スポット、バスへの乗り方など細かく丁寧に教えていただきました。

 
ハイアット・ジラーラ
 

お部屋

お部屋はとても綺麗で清潔感がありました。ビーチから帰ってきた後に落ちてしまった砂なども翌日の清掃後には全く無くなっていたので感動しました。

バスルーム関係のアメニティは一式揃っていました。カンクンらしいカラフルなデザインでとても可愛かったです。歯ブラシ歯磨き粉は無いので持ってくる必要があります。

部屋のミニバーの中には、ビール、ソフトドリンク、スナックなどが入っていて、ボトルウォーターも冷蔵、常温とそれぞれ本数が置いてあったのでありがたかったです。

部屋の温度ですが、湿気防止のために基本23℃設定になっていて部屋に戻るたびに寒いと感じていました。一度エアコンの電源を切ってみたら、床が水滴だらけになり滑って危険なので、寝る時用に長袖を持ってきても良さそうです。

レストラン

ホテルのレストランは1日2食+デザート2度ほどの頻度で利用しました。クオリティーも大変満足できるものでした。

中でもおすすめのレストランは、イタリアンレストランのLorenzo’s。appetizerにイカフライを頼みましたが、日本の慣れ親しんだ味そのもので箸が止まりませんでした。またミネストローネスープやクリームパスタなども全体的に味が濃過ぎず、残すことなく食べられました。娘にはキッズメニューのピザを頼みましたが出来立てがとても美味しかったようで、珍しく一人で完食していました。

アジアンレストランのThe moon gateでは、きゅうりサラダと言うのを頼んだのですが、ジェンガのように重ねられたきゅうりに、これでもかと七味唐辛子がかかったものでした。七味が多過ぎてきゅうりの味もせずほとんど食べられませんでした。他にポキボウルも頼みましたが、海鮮はマグロが少しと野菜類に囲まれていて、想像していたものとは違っていました。お寿司とお味噌汁はおいしかったです。

無料アクティビティー

娘と一緒にキッズ向けの粘土工作に参加しました。自分の選んだ動物に必要な分の粘土と作り方を渡され、黙々と作ります。2歳には動物を作るのは難しかったのですが、普通に粘土遊びとして楽しんでいました。完成後は子供の名前を書いた木板に乗せてラメをかけてもらい、持ち帰ります。ただ、普通の粘土なのでどうやって持ち帰ろうか悩みました。私たちは、部屋にあった紙コップに入れてティッシュを緩衝材として詰めて、機内持ち込みで持って帰りました。

(空港でチェックインの時に現物を見せて機内持ち込みできるか確認してもらいました!)

ホテル全般

感染症対策もしっかりと安心できる内容でした。

ホテルへ到着したらまず靴底消毒と、体温測定がありました。バッフェダイニングレストランでも靴底消毒があり、マスクを着用してから席へ案内されます。食べ物はブース担当の方が全て取り分けています。また席から移動する際は必ずマスクを着用するよう徹底されています。一度、着け忘れているのに気付かず店内を歩いてしまったら「マスクはありますか?無ければこちらをどうぞ」とご指摘いただきました。徹底した対策を取られていて不安になる事はほとんどありませんでした。

また、日本人スタッフさんがいてとても安心しました。室内の温度設定について相談させていただいたり、気になった点を丁寧に答えていただけるのはとても有難かったです。

 
まとめ
 

ホテル以外では、プラヤドルフィネスビーチへバスに乗り行きました。撮影するまでに約15分ほど待ちましたが、綺麗な海をバックに王道の記念写真が撮れるので行って損は無いと思います。

今回はI-94の取得を兼ねての旅行でしたが、ネット上では“隣国は取得出来ない”など情報がありましたが、特に問題なく取得できました。

アムネットさんには、コロナ関係の最新情報や出発前の相談など、親切丁寧にやりとりをしていただきました。旅行当日も不安になることがなく充実した旅行ができました。ありがとうございました。

 
アムネットより
 

コロナ前後問わずバケーション目的地として人気なカンクン!
7月の独立記念日、9月のレイバーデー、10月のコロンバス・デー、11月のサンクスギビング連休のご予約・お問い合わせも受け付けております★メモリアルデー連休を逃してしまった方も、年末はゆっくり南国リゾートで日頃の疲れを癒してはいかがでしょうか?

▶︎ 弊社おススメのカンクンパッケージはこちら

<お住まいの州の旅行規制に関して>
現在、州によりましてご旅行からお戻りの際、新型コロナウィルス陰性証明書の提出や、専用フォームの提出、14日間の自主隔離義務などを勧告している場合がございます。
弊社では各州や自治体の勧告によるご旅行の影響に関し責任を負いかねますので、必ずあらかじめご自身でお住いの州及びご渡航になる州の発表内容など十分にご確認の上ご旅行いただきますようお願い申し上げます。
上記の理由によるキャンセル時もキャンセル料金は発生いたします旨どうぞご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

▶︎ #旅ピBLOGバックナンバーはこちら