fbpx
 

<#旅ピBLOG>

アムネットスタッフが行く!「キャンピングカー旅行(グランドサークル編)」後編

#旅ピ BLOG

ルート66

前回の「アムネットスタッフが行く!キャンピングカー旅行(グランドサークル編)」前編はいかがでしたでしょうか?今回はお待ちかねの後編!キャンピングカーの魅力を少しでもお伝えできれば嬉しいです。

▶︎ 前編(Day1〜3)はこちら

▶︎ キャンピングカーの詳細・お問い合わせはこちら

※掲載の内容はブログ投稿時の情報となります。必ず最新情報をご確認ください。

 
旅程
 

RV

全行程:約1,081マイル

Day 1>
ラスベガス ▶︎ ザイオン国立公園


<Day 2>
ザイオン国立公園 ▶︎ ホースシュー・ベント ▶︎ アンテロープ・キャニオン ▶︎ ワーウィープ(レイクパウエル)


<Day 3>
ワーウィープ(レイクパウエル) ▶︎ モニュメント・バレー


<Day 4>
モニュメント・バレー ▶︎ グランド・キャニオン国立公園


<Day 5>
グランド・キャニオン国立公園 ▶︎ キングマン ▶︎ キャンピングカー返却後、最後にラスベガスで1泊

 
Day 4
 
7. グランド・キャニオン国立公園
 

モニュメント・バレー

満月のため月が明るく「The View Hotel」では星空観賞はできませんでしたが、日の出は逃すまいと朝6時くらいからスタンバイ!どんどん変わっていく空の色をうっとりと眺め、The View Hotelを出発。

グランド・キャニオン国立公園へ移動!

おすすめの休憩所
 
Cameron Cameron Trading Post

モニュメント・バレーからグランド・キャニオンへ向かう道中に通る町「Cameron」にある、大きなお土産ショップ。カフェやガソリンスタンドもあるので、休憩におすすめです。

たくさんのお土産があって立ち寄るだけでも楽しい!

Cameron Trading Post
466 Hwy 89, Cameron, AZ, United States, Arizona

 

マーサーポイント

East Entranceからついにグランド・キャニオンへ入園!グランド・キャニオンはどこから見ても景色は似ていますが、メインのビューポイント「マーサーポイント」まで移動。あいにくの天気でしたが、壮大な景色は圧巻です。

グランド・キャニオンはアメリカでも最も古い国立公園のひとつで、20億年から2億5千万年前の地球の地層が観察でき、世界で最も多くの化石が発見された貴重な場所です。

循環バス RVパーク
 

「マーサーポイント」からの景色でも十分楽しめますが、園内には循環バスが定期的に走っており、各トレイルにも連れて行ってくれます。体力やその日のスケジュールに合わせてトレイルを周ってみるのもおすすめです。

夜は園内のRVパークに宿泊予定でチェックインを済ませたのですが…雪が降り始めたのでグランド・キャニオンから下山し、麓の町のガスステーションの駐車場で一晩を過ごしました。(キャンピングカーの醍醐味!?)

Over Night滞在OKのガスステーション「Love’s」は綺麗な有料シャワー施設やトイレもあるので、万が一の時は使ってみてください。

ガスステーション

▶︎ Day 4の様子をアムネット公式Instagramで動画で公開中!

  ▼

Day 5
 
8. キングマン ▶︎ 返却
 
銀世界 銀世界
 

朝起きると辺り一面真っ白の銀世界。フロリダに住んでいる私は何年も雪を見ていなかったので大はしゃぎ!

予定通り朝8時に出発しましたが、ここで思わぬアクシデント。ルート66の町として有名な「セリグマン」の手前で約4時間半の渋滞に巻き込まれ、予定が大狂い!でもキャンピングカーだったおかげで、広々とした車内でゆったりと過ごせて、トイレも行き放題。温かい飲み物を作ったり、冷た~いアイスを食べたりあっという間の時間でした。

ルート66の町セリグマンは映画「カーズ」のモデルになった町としても有名で、立ち寄る予定だったのですが、渋滞解除後の混雑が予想されたので、残念ながら通り過ぎることに…。

キングマン キングマン
キングマン キングマン
 

その代わりに、セリグマンの隣町「キングマン」へ!インスタ映えのルート66のお店や看板を急いで写真に収め、返却までの時間が迫っているので早々に引き上げてラスベガスへ向け出発。(移動約2時間)

  ▼

エルモンテ営業所 エルモンテ営業所
 

午後3:30、無事エルモンテ営業所に到着!
※本来は午前11時までの返却が必要です。今回のように渋滞に巻き込まれた場合などで大幅に遅れる場合は、事前に営業所に連絡をして確認してください。

返却手続きもとても簡単!

エルモンテ営業所

荷物を降ろす ▶︎ 簡単に清掃 ▶︎ タオルや寝具は営業所に備え付けてある指定の箱に仕分けして投げ入れる ▶︎ スタッフが車内や傷をチェック ▶︎ 走行マイル清算 ▶︎ デポジット返金 ▶︎ 手続き終了

(およそ1時間程度)

★豆知識★

✔︎ タオルの枚数や汚れなどは気にしないで大丈夫です!

✔︎ 最後のRVパークを出発する前に汚水をダンプした後は、車内のトイレを1~2回使ってもメーターはいっぱいにならないので大丈夫です!
(もしいっぱいになってしまったら、エルモンテ営業所で有料でダンプもできます。)

 

▶︎ Day 5の様子をアムネット公式Instagramで動画で公開中!

 
アムネットより
 

駆け足での体験談となりましたが、いかがでしたでしょうか?実際に乗ってみてキャンピングカーの良さがますます実感できる旅でした!

慣れてしまえば運転も簡単で、使い勝手も良いキャンピングカー。今年こそ思い切ってチャレンジしてみませんか?キャンピングカー経験者がいるアムネットにお手伝いはお任せください!

▶︎ 前編(Day1〜3)はこちら

▶︎ キャンピングカーの詳細・お問い合わせはこちら

<旅行規制に関して>
当社では各州や自治体の勧告による旅行への影響に関して責任を負いかねますので、必ずご旅行前にご自身でお住いの州およびご渡航になる州(国)の最新情報を十分にご確認ください。
上記の理由によるキャンセル時もキャンセル料金は発生いたしますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

▶︎ #旅ピBLOGバックナンバーはこちら

 

アムニーくん

各種ツアーのお問い合わせ・お見積もりはこちら

 

▶︎ 日本行きのお問い合わせはこちら(週7日営業中・祝日除く)