\結果発表/

みんなが行きたい旅行先ランキング!1位はなんと!?

みんなが行きたい旅行先ランキング

みんなが行きたい旅行先ランキング

皆さまからのたくさんの投票、誠にありがとうございました!

みんなが行きたい旅行先はどこ?
投票いただいた中から、ランキング上位5位を発表!

あなたが行きたい旅行先は何位!?

ご旅行についてのご質問、不安な点などございましたらアムネットバケーション/テーマパークデスクまでお気軽にご連絡ください。

※掲載の内容は6/20現在の情報となり予告なく変更となる場合がございますので、最新情報は各公式WEBサイトをご確認ください。


 

第1位

ハワイ

不動の人気を誇るバケーションの王道、ハワイが堂々の1位

 ショッピングやローカルフード、マリンスポーツなどさまざまな魅力があり、大人から子供まで楽しめるハワイ。一度は訪れたことがある方も多いのではないでしょうか。
 ハワイといえば観光の大定番「ワイキキビーチ」。ダイヤモンドヘッドをバックにした白い砂浜とビーチは、これぞハワイ!という景色ですが、実はワイキキビーチがある場所はもともとは湿地帯で、人気の大型ホテル「モアナサーフライダー」や「ロイヤル・ハワイアン」などが旅行者のために整備し、他のビーチから砂を運んで真っ白なビーチを作り上げました。
 現在ハワイ州外からの到着者全員に対し、14日間の隔離措置が7月31日まで延長されましたが、レストランでの飲食やショッピングモール「メイシーズ」、ワイキキから車で30分の所にあるマリンパーク「シーライフ・パーク」、「ホノルル動物園」は営業を再開。
 ハワイの観光業の再開はもう少し先になりそうですが、またあの灼熱の砂浜に戻れる日まで、未来の旅行プランを立ててみてはいかがでしょうか?

<ハワイの最新情報>
・レストラン:全体の50%までと人数制限中
・ホテル:再開済み、今月・来月から再開予定などさまざま
・観光地:ダイヤモンドヘッドを含む全ての州立・市立公園をはじめ、全てのビーチパーク、植物園、ホノルル動物園、真珠湾、ハナウマ湾、KCCのファーマーズマーケットなど、ハワイの有名観光地は閉鎖中


 

第2位

日本

アメリカ生活で恋しくなるのはみんな同じ、日本が第2位

 実は日本国内でも行ったことがない所だらけ!?北は北海道、南は沖縄まで、次回日本に行った際に行きたい場所はどこですか?
 現在日本国内において、都道府県をまたぐ移動自粛の制限解除などを受け、国内の観光地ががすでに再開し始めています。間もなく日本も梅雨明けのシーズン、これからの旅行の計画を立て始めてみてはいかがでしょうか。

 アメリカ本土と日本間のフライトも徐々に増便しておりますので、日本へのご帰国をお考えの方はアムネットまでお気軽にお問い合わせください。

▶︎ 7月のフライトスケジュールはこちら

<日本の最新情報>
・レストラン:再開済みがほとんどで、店内のソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用や消毒液の使用などが必要
・ホテル:再開済み、ビュッフェの提供中止、プールのジャグジーの使用不可など制限あり
・観光地:約80%は営業再開済み、入場制限など各種制限あり

▶︎ 業種別ガイドラインについてはこちら(内閣官房WEBサイト)

※各自ご利用施設の最新情報をご確認ください。

 

 

第3位

ディズニー

アメリカサイズの夢の国、フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド

 ディズニー・ワールドは年間訪問者数が5,800万人以上、広さはなんと東京ディズニーランドの55倍を誇り、メインのテーマパークが4つ、ウォーターパークが2つ、ショッピング&レストランエリアが2つ、その他にゴルフ場などもあるビックスケール!
 中でもシンデレラ城がある「マジックキングダム・パーク」は世界のテーマパークのランキング第1位。驚きのスケールに、想像を超えたビックアドベンチャーがあなたを待っています!
 現在、7月11日の再オープンに向けて準備中となり、新規のご予約は受け付けておりませんが、また夢の世界に戻れる日まであと少し!

<フロリタ ウォルト・ディズニー・ワールドの最新情報>
・ディズニー・スプリングス(レストラン・ショッピングエリア):オープン済 ※一部ショップ除く
・マジックキングダム・パーク:7/11オープン予定
・ディズニー・アニマルキングダム:7/11オープン予定
・ディズニー・ハリウッド・スタジオ:7/15オープン予定
・エプコット:7/15オープン予定

※入場券のほか、オンラインにて各パーク入場予約が必要となります。※現在ディズニー社では新規のチケット及びホテル予約を一時停止しております。既に予約をお持ちのお客様の予約変更が落ち着いた後、新規の予約再開となります。

 

 

第4位

カンクン

アメリカ滞在中に一度は訪れたい人気ビーチリゾート、カンクン

 日本からは遠く離れたリゾート地ですが、アメリカならすぐ隣!日ごろの疲れを癒してくれるカリブ海の青い海はすぐそばです。
ハネムーナーはもちろん、家族旅行や一人旅、お友達同士、親子旅など、どんな目的でもいろいろな楽しみ方ができるのがカンクンの魅力。マリンスポーツを楽しんだり、チチェン・イツァをはじめとするマヤ遺跡を巡ったり、ビーチで優雅にのんびり過ごしたりと、魅力的な観光スポットがたくさんあります。
 アメリカからの入国制限は解除されているので、夏の旅行先をお探しの方は候補に入れてみてはいかがでしょうか。
 大人気のハイアットジラーラ、ハイアットジーバ、パナマジャックホテルは7月1日より営業を再開予定!

<カンクンの最新情報>
・レストラン:全体の30%までと人数制限中
・ホテル:すでに再開済み、今月・来月から再開予定などさまざま
・遺跡など観光地:再開未定

 

 

第5位

アメリカ国立公園

アメリカの醍醐味とも言える、ダイナミックな自然が魅力の国立公園

 雄大で解放感あふれる大自然は、人との安全な距離(ソーシャルディスタンシング)を保ちながら楽しむことができます。目の前に広がる絶景は心揺さぶること間違いなし!キャンピングカーで周遊すれば、手洗いがいつでもできたり、衛生面でもさらに安心です。

 現在、アムネットではキャンピングカーのご予約を承っております。旅程のアレンジからRVパークの予約まで、旅行のプロがサポートいたします。日本語の手引きをご用意しておりますので、キャンピングカー初心者の方も安心してお任せください。

<国立公園の最新情報>
・ブライスキャニオン国立公園:段階的にオープン済
・グランドキャニオン国立公園:段階的にオープン済
・セドナ:段階的にオープン済
・ザイオン国立公園:段階的にオープン済
・アーチーズ国立公園:段階的にオープン済
・アンテロープキャニオン:未定
・モニュメントバレー:未定

※グランドサークルツアーは一部催行再開しているツアーもございます。詳しくはアムネットバケーション/テーマパークデスクまでお問い合わせください。

 

 

その他にもアムネットではさまざまなツアーをご用意しております。

 
 
旅行のことならアムネットにお任せください!

▶︎ 電話対応時間変更・来店対応一時休止のお知らせ

<バケーション/テーマパークデスク>
月〜金曜日 9am〜6pm(ET東部時間)
1(800)929-2663
 (Toll Free)
vacation@amnet-usa.com


 
 
各支店営業時間外の電話対応は緊急対応のみとなります。※ET東部時間 土曜日8:00PM〜月曜日12:00AMは、メンテナンスのためお休みをさせていただいております。※このメールの送信アドレスは送信専用となっております。返信頂いても対応は致しかねますのでご了承ください。