fbpx
 

<#旅ピBLOG>

アムネットスタッフの ディズニー・クルーズ現地レポート!「マジック号」お部屋編

#旅ピ BLOG

こんにちは!バケーション/テーマパークデスクの杉浦です!

このところとても嬉しいことに、たくさんのディズニー・クルーズラインに関するお問い合わせをいただいており、誠にありがとうございます!本当におすすめの旅行なので、皆さまにご紹介できてとてもハッピーです!

先日ディズニー社にご招待いただき、ヒューストン近郊のガルベストン港発着の「マジック号」に体験乗船させていただきましたので、今後不定期とはなりますが少しずつその時の様子をお届けさせていただきます。

まず第1弾はお部屋の様子からご紹介!

※掲載の内容は掲載時点での情報となり、予告なく変更となる場合がございます。

 
マジック号で行く!ガルベストン発西カリブクルーズ
 

こちらの航路やマジック号については、以前こちらのブログでご紹介させていただきましたのでご覧ください。

 
ベランダ付き客室
 

  • お部屋タイプ:Deluxe Oceanview Stateroom with Verandah
  • カテゴリー:05A
  • お部屋番号:7540
 

ディズニー・クルーズラインではお部屋のことを「ステートルーム」と呼びますが、今回ご用意いただいたのはベランダ付き客室でした。こちらのステートルームの定員は4名ですが、若干広めで定員が5名の「Deluxe Family Oceanview Stateroom with Verandah」というステートルームもございます。

他にも船内内側のInsideや窓があるOceanview、一番大きなお部屋だとベランダにジャグジーまでついたゴージャスなステートルームも!

 
ベッド
 

メインのベッドはクイーンサイズベッド。

ディズニー・クルーズ社のベッドはどのベッドもマットレスが最高!私は昔から腰痛持ちなので柔らかすぎるマットレスは困ってしまうのですが、こちらのマットレスは表面に近い部分はフワッと柔らかく、ただ少し沈むとそこは固すぎないけどしっかりとしたサポートをしてくれる優れものです。

ベッドの両サイドにはもちろんコンセントもあるので携帯電話の充電も問題なし!向かって左側のベッドサイドには内線電話が設置されているのですが…これはルームサービスなどをオーダーするときにちょっと不便な場所かなと思いました。ただ、一日に何度も使うものでもないですし全く苦ではないです。

写真を忘れてしまったのですが、ベッドの下には十分なスペースがあり、大きなスーツケースも2~3個は余裕で収納可能です。私はいつもクルーズに乗船すると、使う洋服を全て取り出してクローゼットや引き出しに収納し、着たらベッド下のスーツケースにしまう、というのを繰り返して、下船日前夜にはほぼほぼパッキング完了!とできるようにしています。

 
ソファベッド
 

こちらのソファと、その真上の天井にはシングルサイズのベッドが隠れていて、2段ベッドのようになります。

今回1人での乗船だったためきちんと設置はされなかったのですが、ステートルームホストさん(お部屋のお世話をしてくれる方)にお願いしてベッドバージョンにしたところに横にならせていただいたのですが、大人でも問題なく寝れるほどの長さはありました!(私の身長は177cmです)

ただ、天井に収納してあるベッドの方は100kgでも問題ないようですが、私ぐらいの大人が利用するときしむ音がしたので、体重が一番軽い方がこちらのベッドを利用するのをおすすめします。さすがにメインのクイーンベッドのマットレスほどではないですが、寝心地は良かったです。

ちなみに、ステートルームホストさんは毎日日中のお掃除だけでなく、夕飯~ショー鑑賞中ぐらいの時間にターンダウンサービスもしてくれるので、自分でベッドを収納したりセットしたりする必要は全くありません!ディズニー・クルーズの旅行は本当に至れり尽くせりなのです。もし日中もベッドの状態でキープしたい場合はステートルームホストさんに相談しましょう。

 
デスク回り
 

デスクも十分なスペースが確保されていますので、今回私もラップトップを持参で行き船内でも少し作業をしましたが、全然苦ではありませんでした!

有料ですがWi-Fiも購入可能で、航海中の場所やネットワークの混雑状況によっては不安定になることもあるかもしれませんが、私が乗船した時に出席したオンライン会議(ZoomおよびGoogle Meet使用)は、多少もたつくことがあったものの問題なく参加できました。7泊のクルーズなどとなるとなかなか丸ごとお休みを取得するのも難しい方も、クルーズを楽しみながら最低限のお仕事程度であれば問題ないかと思います。

やはりネットワークが不安定になることはあると思うので、絶対に外せないお仕事がある時には避けた方が良さそうですね。

たくさんある引き出しやキャビネットは、ほどんどが空なのでたくさん収納も可能。テレビは角度の調整が可能なので、クイーンサイズベッド側からも、ソファベッド側からも快適に視聴可能です!テレビでは毎朝ローカルテレビのモーニングショーのように、ディズニー・クルーズもモーニングショーが配信されています。その日ごとの寄港地情報やアクティビティー情報など、役立つ情報が10分ぐらいの内容でループ再生されているので、朝の支度中に再生しておくと便利ですよ!

テレビの下のキャビネットは冷蔵庫。ディズニー・クルーズは21歳以上の大人1人当たりワイン2本または缶ビール6本の持ち込みが可能なので、持ち込んだものは冷蔵庫でしっかり冷やすことも可能です。

 
ベランダ
 

出航前に撮影してしまったので景色が微妙ですが…ベランダにはイス2脚とテーブルが設置されています。風が強かったりするとイスが端にまとめられていたりすることがありますが、基本的にはこのようにセッティングされているので、ルームサービスを注文して朝食やランチを楽しむこともできますし、星空を眺めながら持参したビールやワインを1杯なんてこともできます!

手すりは私の身長で胸あたりまで高さがあり、その下はアクリル板で隙間が埋められているので、お子さまも安心です。

 
クローゼット
 

クローゼットの中にはたくさんハンガーが用意されていますので、毎日日中と夜のディナーで着替える分を考慮してもたくさん持っていけます!

上に見えるオレンジのものは救命胴衣で、人数分お部屋に用意されているのでご安心ください。金庫ももちろんあり、過去にトラブルがあったなどは聞いたことがないですが、毎日2回ステートルームホストさんが出入りするので、お互いのために大切なものはここに入れておきましょう。

 
バスルーム
 

ディズニー・クルーズラインは、クルーズ業界では珍しくほとんどのお部屋がバストイレ別です。(Standard Inside Stateroomのみバストイレ一体)しかも、それぞれにシンクと鏡がついているので、お出かけの準備なども余裕をもってできてしまうんです!

新しい船だと壁がプラスチック製になっていたりすることが多いですが、クラシカルな装飾にこだわるマジック号はしっかりタイル張りです。しかもちゃんと青いアクセント入っていて可愛いですね!

やはりこの船は25年以上運航してますので、ところどころで少し錆びている場所があったり(カーテンレールの部分など)、探せば目につく部分もあるのですが、総評してきれいに管理できているなと思いました。

また、ここで特筆させていただきたいのがシャワーの水圧です!ディズニーホテルや他のディズニー・クルーズ船では「もう少し水圧があったら…」と思うこともあるのですが、マジック号は「こんなに水が出てタンクがすぐに空になってしまわないのか!?」と心配になるほど最高の水圧でした!

環境には良くないとは思うのですが…私は勢いの良い熱いシャワーを浴びるのが大好きなので、とても満足でした。

 
アムネットでディズニー・クルーズラインを予約するメリット!
 

いかがでしたか?今後も少しずつ、マジック号体験乗船を共有させていただきますのでお楽しみに!

ディズニー・クルーズライン、どこで予約しても同じじゃないの?代理店を通すと割高なんじゃないの?…と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、ディズニー・クルーズラインのご予約はアムネットが便利!お得!なんです。

アムネットなら!条件クリアで前泊ホテルとオンボードクレジット最大$375相当プレゼント!特典の詳細はこちら ▶︎

アムネットなら!初めてのクルーズでも安心!オリジナルハンドブック「Magic at Sea」をプレゼント!

アムネットなら!ディズニー・クルーズの見積もりも手配も手数料無料!熟知したスタッフがサポートします!

ぜひお問い合わせをお待ちしております!

▶︎ その他のクルーズの詳細はこちら

▶︎ #旅ピBLOGバックナンバーはこちら

 

アムニーくん

各種ツアーのお問い合わせ・お見積もりはこちら

 

▶︎ 日本行きのお問い合わせはこちら(週7日営業中・祝日除く)